委員会活動

目黒会の活動方針、運用は、会員で組織する委員会によって進められています。

2019年度委員会活動計画

以下の委員会名をクリックすると、各委員会の活動計画を詳しくご覧いただけます。

大学支援委員会
規則委員会
財務委員会
就職委員会
組織委員会
グループ委員会
国内支部委員会
海外支部委員会
広報委員会
社会貢献委員会
新規事業・行事委員会


大学支援委員会

(1)大学支援に関わる活動を全般的に行う。
・UEC基金支援
・研究室OB・OG会支援
・国際研究発表支援
・学生サークル支援   など

このページのトップに戻る

規則委員会

(1)既存規程類の見直しを進めながら、不具合及び不足事項を確認する。
・既存の規程類の見直し及び改訂:プライオリティを付けて順番に進める。
不具合及び不足事項を洗いだし、規程を管理している委員会に提案する。
・新規規程類の追加:既存規程の改訂で対応できない事項及び、組織運営上必要と考えられる事項については、組織委員会及び規程を管理している委員会に新規規程類の追加を提案する。

このページのトップに戻る

財務委員会

(1)一般会員の会費収入確保の検討(組織委員会連携)

(2)予実管理の財務事務工数の削減の検討

(3)コストの利用目的別の可視化による無駄の排除

このページのトップに戻る

就職委員会

(1)基本的には昨年度と同様の活動を予定しているが、就職環境が良く、早めに内定が多く出ている状況から、2019年度は夏季会社説明会を中止した。その分、毎日の就職相談の充実と3月の企業研究展示会の充実を図る。また、大学就職支援室との連携を深める。

(2)活動予定
①就職相談 通年毎日
②OB・OGにきく分野別業界研究セミナー 1月
③企業研究展示会 3月1,2,3日
④春季会社説明会 5月下旬

このページのトップに戻る

組織委員会

(1)正会員数増加策検討(継続)

(2)正会員向けのサービス改善

(3)経営リスクの検討と対応策立案

このページのトップに戻る

グループ委員会

(1)引き続き、登録数(特に研究室OB・OGのグループ)の増加のための活動を行う。

(2)2019年7月15日のホームカミングデーにおいて、ランチ懇談会を利用して、グループ間の交流の輪を広げる。

このページのトップに戻る

国内支部委員会

(1)目黒会基本方針: 国内外の支部活動を活性化する。

(2)上期・下期支部委員会を通じて支部間連携を強化する。

支部会員情報の交換、イベントの共催、他支部への参加等

(3)新支部昇格の為に、分会活動を直接支援する。

九州南分会、首都圏北分会の強化支援。

(4)国内10支部総会を予定通り実施する。

このページのトップに戻る

海外支部委員会

(1)ホームカミングデーにて、アメリカ・ベトナム・北京・上海・韓国・タイ・インドネシア支部の各支部長を招聘し、現役留学生との交流を行う。

(2)アメリカ・北京・上海・韓国・ベトナム・タイ・インドネシア支部総会を開催する。
アメリカ支部総会(9/21(土))、韓国支部総会(10/12(土))、
北京支部総会(10/26(土))、上海支部総会(10/27(日))、
ベトナム支部総会(10/4(金))、タイ支部総会(2020/2/29(土))
インドネシア支部総会(2020/2予定)

(3)メキシコ支部の設立に向け活動、支援する。

このページのトップに戻る

広報委員会

(1)年2回発行の会報誌「調布ネットワーク」の編集・発行

(2)ウェブ、SNS等のメディアを通した目黒会活動の広報戦略策定

(3)目黒会のICTシステムの構築・活用戦略の策定

このページのトップに戻る

社会貢献委員会

(1)前年同様に、おもちゃの病院、調布少年少女発明クラブ/工作教室、学生サークル地域貢献活動に対して支援を行う。

(2)学術講演会(スマートテクノロジーフォーラム2019)を「人生100年時代に向けて~医療用テクノロジーの進歩と可能性~」というテーマで9月26日(木)にB棟202教室で開催する。

このページのトップに戻る

新規事業・行事委員会

(1)会員相互の親睦を図るため、新規行事の計画立案及び実施を行う。