紅葉大賞のお知らせ

ご当地紅葉へのご投稿大変ありがとうございました。2023年10月16日~12月15日の募集期間内に同窓生の皆様から26作品のご投稿をいただきました。会員サービス委員会による厳正な審査にて、5作品が紅葉大賞に選出されましたので、お知らせします。

紅葉大賞受賞作品

作品名 : 北海道大学イチョウ並木 色づき始め
作者  : 水谷 祐輔(1999 知能機械工学科入学)
作品紹介: 観光で訪れる方も多い札幌市にある北海道大学に広がるイチョウ並木です。今年の見頃は例年より少し遅く、もう少し先のようです。

作品名 : 東寺の五重塔
作者  : 佐藤 麗(2017 情報理工学域計測制御システムプログラム入学)
作品紹介: 電通大で出会った方と結婚し、新婚旅行で京都に行った時に撮ったものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品名 : 晩秋のもみじ寺
作者  : 菅野 雅夫(1978 短大電波通信学科入学)
作品紹介: 茨城県紅葉の名所、奥久慈大子町曹洞宗永源寺境内。通称「もみじ寺」とも呼ばれ紅葉の時期には、赤や黄色に色付いたモミジに埋め尽くされます。日本の美しい秋を感じさせる風景です。
2023/12/1 永源寺境内撮影

作品名 : 祖父の家の庭にて(2023年)
作者  : 田辺 亮太(2021 基盤理工学専攻入学)
作品紹介: コロナによる自粛が終わり、祖父に久々に会えるようになりました。
庭の隅で、もみじが葉を綺麗に赤くしていました。
奥には収穫時のみかんが見えます。
来年も再来年も、この風景を見ながら一緒にみかんを食べたい。

作品名 : 明月院方丈の円窓より
作者  : 田口 滋昭(1973電子工学科入学)
作品紹介: 見るべき光と色彩の絶妙な競演